MENU
【PR】2021年お金借りるアプリ詳しくはこちら

【スマートロックを提供する】MANOMAの評判とメリット・デメリット

【スマートロックを提供する】MANOMAの評判とメリット・デメリット

スマートロックを提供する【MANOMA】は、ゲーム機やオーディオメーカーとして有名な家電メーカーのソニーのIoTデバイスとスマートホンを連動させたスマートホームサービスです。

スマートスピーカーのAmazonEchoに搭載されているAIホームゲートウェイのアレクサを始め、防犯カメラやスマートロックなどの俗に言うスマート家電を連携させるプランがあります。

そして今までは、それらの機能を使うためには、個別の機器の購入や契約が必要でしたがスマートロックを提供する【MANOMA】を使う事で、スマート家電を複数同時に使用出来て、さらに手頃な料金体系で使用できる注目のサービスです。

\ 時代はスマートホーム! /

目次

MANOMAの評判とメリット・デメリット

ドアの自動開閉だけを中心としたシンプルなスマートロックプランは、AIホームゲートウェイと自動開閉機能だけですが、月額3580円で利用し続ける事が出来ます。

他にもAIホームゲートウェイと部屋を監視する室内コミュニケーションカメラのシンプルプランは、月額4480円で使用可能です。シンプルプランに、自宅内のスマート家電を操作できるスマート家電リモコンの付いたスタンダードプランが月額で3580円で利用できます。

さらにセキュリティを強化して、スタンダードプランに自動開閉とドアを不審者が無理やり開けようとした時に作動する開閉センサーなどが付いたトータルプランがあり、月額4980円で利用できます。

トータルプランに付いているQrioLock機能を使えば、自宅の玄関の単なる玄関のドアをオートロックに変える事が出来ます。

QrioLockを付けて専用のアプリをスマートホンにダウンロードすれば、スマートホンを携帯して自宅のドアに近づくだけで勝手にドアが開閉するので既存の鍵が必要無くなります。

またまだスマートホンを持っていない小さい子供には、QrioLockを感知するスマートタグを持たせれば、玄関前に子供が来たらスマートホンアプリに玄関前に子供が来たことが連絡が入ります。

また財布や鍵などにタグをつけて置けば、スマートホンの専用アプリを使ってタグにブザーを鳴らしてどこにあるかを簡単に見つける事が出来ます。

\ 時代はスマートホーム! /

【MANOMA】の口コミ

スマートロックを提供する【MANOMA】の口コミの評価から読み解く事ができる、評判とメリットについて以下に上げて説明します。

スマートロックを提供する【MANOMA】が1台あれば、他の物を買ったり工事せずに自宅がスマートホームになる事がメリットです。

実際に他社のサービスで同じような機能を付けようとすると、連動するかを考えながら1台ずつ調べて購入して行く手間がかかり、工事をして貰うためにお金もかかってしまいます。

それに対してスマートロックを提供する【MANOMA】を利用すれば、工事は1回きりで済むし、月額料金を支払えば自分に最適のプランで利用し始める事ができます。

そして例えばシンプルプランで始めたけど、子供が生まれるからもっとセキュリティを強化したくなってトータルプランに変えるのは簡単に出来る所が長所です。

\ 時代はスマートホーム! /

サービスと連携

それに加えてインターネット回線事業をやっているソニーのnuroのサービスを使っていて、一般的な設置型のWifi 機能を使ったサービスよりも月額費用を安く利用できます。

それとソニーでは、不定期ですがよくキャッシュバックキャンペーンをやっています。

そしてそのキャッシュバックキャンペーン期間にサービスを開始する事で、よりお得な料金でサービスを利用できる事がメリットです。

ソニーが運営するnuroモバイルという格安スマートホンサービスと、同時にスマートロックを提供する【MANOMA】を申し込む事で、インターネット回線工事をせずに付属のSIMカードを本体に差し込むだけですぐにネット接続が可能な点もメリットです。

だからわざわざスマートロックを提供する【MANOMA】を利用するからと言って、必要ないインターネット回線工事が不要で利用できます。

それ以外にスマートロックを提供する【MANOMA】で全てのプランに付いているAIホームゲートウェイは、AmazonのスマートスピーカーのEchoと連動して利用する事が可能です。

Amazonのアレクサを利用する事で、音声で自宅にあるスマート家電の電源のオンオフなどのコントロールや、オンライン通販サイトAmazonでのショッピングや、天気やニュースやラジオなどスマートスピーカーのEchoで可能な機能を全て使う事ができます。

\ 時代はスマートホーム! /

防犯対策

室内の防犯対策のコミュニケーションカメラを使う事で、次のような機能が使えるのがメリットです。

例えば外出先から不在の自宅の状況をカメラで見たり、介護や子育て中の家族やペットを見守りする事ができます。

コミュニケーションカメラには、音声通話機能があるので自宅にいる家族と音声通話も可能です。

カメラ本体には人感センサーが内蔵されていて、長期不在時に空き巣が入ったら録画して置く機能も付いてます。

\ 時代はスマートホーム! /

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる