MENU
【PR】2021年お金借りるアプリ詳しくはこちら

【2021・徹底比較】脱毛石鹸おすすめランキング!効果や特徴・選び方まで詳しく解説!

【2021・徹底比較】脱毛石鹸おすすめランキング!効果や特徴・選び方まで詳しく解説!

自宅で手軽に脱毛する方法として、カミソリや脱毛クリームが定番でした。

しかし最近は脱毛石鹸が注目されています。

石鹸で脱毛ができるのか疑心暗鬼の方も多いかもしれませんが、脱毛成分が含有されており、即効性がありませんが徐々にムダ毛が薄くなって目立たなくなったり、生えにくくなったりします。

お風呂に入って体を洗うついでにできてしまうのが便利で、男性にも大変人気があります。

今回はそんな脱毛石鹸のおすすめ人気ランキングをご紹介します。

目次

脱毛石鹸のおすすめランキング

イーピーアイソープ

イーピーアイソープ

まずはリーズ累計100万個以上売り上げている『イーピーアイソープ』です。

21種類もの美肌成分を贅沢配合した男女兼用の石鹸で、ふわふわクリーミーな泡立ちが優しく、さっぱり洗い上げることができます。

肌荒れ防止や肌の乾燥を防ぐとともに、マリンの香りも心地よくアロマ効果も期待できるでしょう。

消臭成分も含有されていますので、夏場の汗をかきやすいシーズンにも重宝します。

1個1,100円前後で販売されており、約2ヶ月も使えるのでコスパの良さも魅力と言えるでしょう。

\ クチコミで既に大反響で、現役モデルも大絶賛 /

Shave Loss Mens シェーブロスソープ

Shave Loss Mens シェーブロスソープ

続いておすすめなのは、『Shave Loss Mens シェーブロスソープ』です。

男性専用となりますが、コールドプロセス製法という特殊な製法により、ラレアディバリカタ葉エキスやパイナップル果実エキス、ダイズ種子エキスなどの脱毛成分を無駄なく有効に使うことができます。

この点もおすすめの理由の一つとなっています。

外国製の石鹸のようなイメージがありますが、実は安心の日本製です。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分もしっかり含有されているので、洗った後の肌の乾燥を防ぎ、ツッパリ感もありません。

男性専用なだけあって高い消臭効果も期待できるでしょう。

価格は2,000円前後と他の商品より少し高額になりますが、その分高い効果を期待することがでる商品です。

\ 毎日のバスタイムに使うだけ!! /

Jomoly(ジョモリー)

Jomoly(ジョモリー)

ムダ毛の処理後の感想や黒ずみが気になるという方におすすめなのが、『Jomoly(ジョモリー)』です。

こちらも安心の日本製で、パパイヤ由来の自然成分を中心にムダ毛を処理します。

全身の使うことができるので、うなじや背中、顔の産毛などカミソリでは処理しにくいところも問題ありません。

美容成分もたっぷり含有されているので、洗いあがりのしっとり感も人気の秘密です。

価格は1,600円前後と格安商品と高額商品のちょうど中間程度のお値段となっています。

\ 毎日のお風呂で体を洗うだけ

銀座コスメティックラボ・エピグレ・パパインソープ

銀座コスメティックラボ・エピグレ・パパインソープ

ムダ毛ケアで実績のある銀座コスメティックラボから販売されているのが、『銀座コスメティックラボ・エピグレ・パパインソープ』です。

専門店が出している脱毛石鹸ということで安心感があるのが魅力で、もっちり感のある濃密な泡で優しく体を包みます。

毎日のお風呂に入った時にこの石鹸で洗っていくことで、確実にムダ毛を細く薄くそして生えにくくしていくことが可能です。

主要成分はダイズエキス・パパイン酵素・パイナップル酵素の3種類で、それに加えてダイズエキス、チョウジエキスなどの美肌成分もしっかり含まれているも嬉しいところです。

3個セット2,500円前後で1個あたりのコスパの高さも魅力です。

\ 肌のことを1番に考えた石鹸 /

Sin 除毛革命

Sin 除毛革命

できるだけ短時間で効果を出したいという方には、脱毛サロンで使用されることが多いチオグリコール酸カルシウムをたっぷり含んだ『Sin 除毛革命』がおすすめです。

石鹸のように体を洗って脱毛するのとは少し異なり、ムダ毛を処理したいところに塗り、5分~10分程度放置した後に拭き取ります。

シトラスの香りが心地よく、バスタイムのついでに行うと良いでしょう。

\ 除毛したい部位に塗布後、5分~10分放置するだけ /

まとめ

脱毛石鹸は格安なものだと1つ1,000円前後ですが、1~2ヶ月程度は持ちますのでコストパフォーマンスはかなり良いと言えるます。

その上で脱毛効果だけでなく体臭を軽減させる効果があるものや、髭にも使うことができるものなど、商品ごとに特徴があるので目的に合わせて選ぶことができます。

ただ、永久脱毛のような効果を期待することはできません。

あくまでも目立ちにくくしたり、生えにくくするのが目的だと割り切る必要があるでしょう。

脱毛石鹸の選び方で重要なことは、除毛・抑毛成分をはじめどのような成分が含有されているかをチェックすることです。

定番の成分は、美肌成分としても人気のヒアルロン酸やコラーゲン、抗酸化作用のあるビルベリーエキスや炎症やメラニン生成を抑えるサクラ葉エキスなどです。

いずれの成分も除毛効果が期待できます。また、抑毛成分としては大豆イソフラボンやプエラリア、キャピスローエキスが知られています。

美容成分もしっかりチェックしましょう。

男性が使用する場合は、カキタンニンや炭、茶葉エキスなどの消臭成分が含有されているものがおすすめであると共に、男性にも使用可能かどうかも要確認です。

特に剛毛の方は、男女兼用ではなく男性専用のものを選ぶほうが高い効果を期待することができ安心です。

さらに髭の手入れも合わせて行いたい方は、髭にも対応しているものを選ぶようにすると良いですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる