MENU
【PR】2021年お金借りるアプリ詳しくはこちら

【定額飲み放題、水道直結型ウォーターサーバー】Kirala Waterの評判とメリット・デメリット

【定額飲み放題、水道直結型ウォーターサーバー】Kirala Waterの評判とメリット・デメリット

Kirala Waterの「フレッシュサーバー」は、2020年4月に販売が開始された水道直結型のウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーとしては珍しい水道に直接接続して使用するタイプなので、従来のウォーターサーバーのように水を購入したりボトルを交換したりする必要がありません。

また、初期費用は不要で月額費用と電気代、水道代を支払うだけで使用することが可能です。

目次

Kirala Waterの概要

Kirala Waterのフレッシュサーバーには、NOUVO(ヌゥーボ)・LUSSO(ルッソ)・FAMILLIA(ファミリア)という3機種があり、それぞれスペックが異なります。

NOUVO

NOUVOは、3機種の中で最も高性能なモデルで、注水口にUV-LEDで雑菌などを除去するオートクリーンシステムが搭載されているため非常に衛生的です。加えて、3機種の中で唯一3段階(40℃・70℃・80℃)の温度調整機能が搭載されているため、利用用途によって温度を細かく切り替えて使うことができます。

LUSSO

LUSSOは、浄水機能に特化したモデルで、卓上型と床置き型の2つのタイプが提供されています。オプションでROIフィルターに交換することもできるモデルで、交換すれば水道水からより純度の高い水を生成できるようになるのが特徴です。

FAMILLIA

FAMILLIAは、3機種の中で月額料金が最も安いモデルで、Kirala Waterのフレッシュサーバーのスタンダードなモデルとなります。スペック面ではNOUVOとLUSSOに劣りますが、内蔵されているフィルターは上記の2機種と同じですし、NOUVOとLUSSOにも搭載されているECOモードやチャイルドロックといった機能は完備しています。

以上がKirala Waterのフレッシュサーバーの3機種の概要となりますが、月額料金についてはNOUVOとLUSSOが4,980円(税別)、FAMILLIAが3,980円(税別)となっています。

Kirala Waterのフレッシュサーバーの評判

また、Kirala Waterのフレッシュサーバーの評判としては、「水の購入やボトル交換の手間がかからないので楽」「美味しい水が飲める」「料金を気にせずに好きなだけ水が使える」「デザインがオシャレ」といったものが挙げられます。

Kirala Waterのフレッシュサーバーは、水道水を利用する水道直結型ウォーターサーバーであるため、水の購入やボトル交換の手間かからないことに魅力を感じている方が多いようです。

加えて、交換用のボトルを保管する場所を確保する必要もありませんし、ボトル交換でゴミが出ることがないのもメリットと言えるでしょう。

フィルターで99.99%

どの機種にもマイクロカーボンフィルターとナノファクトプラスフィルターという2つのフィルターが内蔵されており、水の美味しさを左右するミネラルは残しつつ、細菌やウイルス、カビなどの物質を99.99%除去してくれます。

そのため、どの機種を選んだとしても安全かつ美味しい水が利用できるというメリットがあります。 さらに、月額制のウォーターサーバーなのも、Kirala Waterのフレッシュサーバーの魅力のひとつです。

従来のウォーターサーバーの場合、料金のことを気にしながら水を使う必要がありますが、Kirala Waterのフレッシュサーバーであれば気兼ねなく水を使うことが可能です。

毎月のレンタル料に加えて電気代と水道代はかかりますが、多くのケースでボトル型のウォーターサーバーよりも毎月支払う金額を抑えることができます。

加えて、Kirala Waterのフレッシュサーバーはスタイリッシュなデザインとなっているため、設置しても部屋の雰囲気を壊すことはないでしょう。

サポート体制が充実

また、サポート体制が充実しているのも特徴のひとつです。

月額料金には定期メンテナンスや交換用のフィルター、故障修理サポートといったサービスが全て含まれており、月額500円(税別)でオプション加入できる「キラライフセーフティー」も提供されています。

キラライフセーフティーに加入すると、ウォーターサーバーのことだけでなく、水回りのトラブルや鍵の紛失、窓ガラスの破損、電気やガスのトラブルといった家庭で起こるトラブルにも24時間365日対応してもらえます。

さらに、5年間使用するとレンタル料金が無料になるというメリットもあります。

3年以内に解約すると、15,000円(税別)の解約手数料が発生しますが、5年以上使えばメンテナンス・フィルター料金を支払うだけで利用できるようになります。

設置工事

なお、Kirala Waterのフレッシュサーバーを利用する場合、設置工事が必要となりますが、この工事はそれほど大規模なものではありません。基本的には30~60分ほどで終わることが多く、簡単に原状復帰できるため賃貸住宅でも安心して設置できます。

また、Kirala Waterのフレッシュサーバーは、現在東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・静岡県(一部地域を除く)でなければ設置できません。

しかし、上記の通りKirala Waterのフレッシュサーバーには様々なメリットがあるので、設置可能なエリアに住んでいる方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる