MENU
【PR】2021年お金借りるアプリ詳しくはこちら

【女性・男性】市販で買える効果を実感できる育毛剤おすすめランキング

頭髪は彼により大きく変化を被る体の部位の一つです。

男性では早い人では思春期が終了した頃から抜け毛が増加することもあります。

一般的には中高年以降の年齢で薄毛がめだつようになったり、起床時に枕に付着した抜け毛に驚くと言う経験に遭遇する機会も多くなります。

最近では女性でも抜け毛の悩みに直面している方も増えているようです。

このような紙の悩み専門にケアするのが、育毛剤です。

目次

育毛剤とは

数多くの種類のラインナップがあるので、自分の症状と退室にあっているアイテムを選ぶのがポイント。

そこで今回はおすすめの育毛剤ベストランキングを御紹介します。

それではいよいよ今選択するべき、育毛剤のベストランキングをピックアップ、上手に活用して薄毛や抜け毛の悩みを効率的にケアして下さい。

育毛剤おすすめランキング

スカルプD薬用育毛スカルプトニック

ランキングの1位は、スカルプD薬用育毛スカルプトニックです。

人気のスカルプシリーズで、頭皮の血行と頭皮環境のオンディションを調整する成分のダブル配合で薄げ・抜け毛の悩みに効果的なケアをプレゼンするする画期的アイテムです。

血行促進に酢酸トコフェロールとタマサキツヅラフジアルカロイドを贅沢に配合したうえに、痒みを抑えるグリチルリチン酸ジカリウムが血行を調整し毛母細胞の機能と頭皮環境を育毛環境を改善します。

特許取得のノズルを採用したスプレータイプなのも特徴です。

スプレーの勢いと清涼感は強めなので頭皮環境に自信のあるかたに。

\ 有効成分で抜け毛を防ぐ/

50の恵エイジングケア髪ふんわりボリューム

ランキングの第二位は、50の恵エイジングケア髪ふんわりボリュームになります。

アンチエイジングで定評のある「50の恵」シリーズからランクインしました。

最大の特徴は50種類に及ぶ天然由来成分を配合し、低刺激の成分配合になっていることです。

保存性を高めるにはアルコール成分を使用していることが一般的です。

しかしアルコールには刺激性を感じる方もいて、皮膚への刺激性に心配がある方がいるのも事実です。

この点「50の恵エイジングケア髪ふんわり」では、アルコール使用量を程ほどに抑えているので、使用感のよさと刺激性の少なさを達成しています。

\ 健康な地肌環境に整えて抜け毛を防ぎます/

薬用育毛薬用トニック

ランキングの第三位は、「薬用育毛薬用トニック」です。

花王独自開発の、「t-フラバノン」を俳号しているのが特徴です。

毛母細胞に直接左様するので、効果的に育毛を促進します。

抜け毛の元凶となるTGF-βの作用を抑制し抜け毛を根本から改善できるのがメリット。

俳号しているニコチン酸アミドが、血行を促進し頭皮環境を十とのえる「ピロクトオラミン」まで配合しています。

\ 血行促進し、毛根に血液中の栄養を届け/

育毛剤の選び方と特徴

ところで豊富な種類の中から、どれを選べば変化を実感できるのか良く分からないというのが原状です。

繊細な頭皮に使用するアイテムなので、自分の髪の毛や頭皮のコンディションにあっているのか、安全性をまず切り口にするのがおすすめです。

まず頭皮の血行が悪いと、毛母細胞に細胞分裂に必要な水分や栄養が十分に行き届かないので、整腸障害の原因となります。そこで頭皮の決行を促進する点に焦点を当てた成分を配合するタイプがあります。

具体的には酢酸トコフォロール(ビタミンE誘導体)やビタミンAなどのビタミン類、生薬由来のセンビルエキスなどが代表的です。

血圧が高い、頭皮をさわると硬いように感じる方は要チェックの成分です。

\ 有効成分で抜け毛を防ぐ/

毛根は髪の毛が成長する基盤ですが、そこには膨らんだ毛球という部位があります。

毛球の内部には毛母細胞があり、活発に細胞分裂を繰り返しています。

この毛母細胞もストレスや栄養不足などで新陳代謝が低下すると、細胞分裂のサイクルが乱れてしまって正常な成長過程(ヘアサイクル)が障害されて、十分に成長する前に抜け落ちるという症状となって現れます。

このような傾向のある方では、毛母細胞の新陳代謝を回復させる成分に着目する必要があります。

このような作用を期待できるのが、パントテニルエチルエテールなどです。

細く短い抜け毛がめだつような症状の方にはおすすめできる成分です。

育毛は毛母細胞の成長サイクルが鍵を煮具っているのはもちろんですが、周辺の頭皮環境のコンディションも重要です。

頭皮の乾燥や逆にべたつくなどが気になる方も少なくないでしょう。

頭皮湿疹が痒みを感じると言う方も同様、頭皮環境に留意する必要があります。

このように頭皮環境に問題を抱えている方におすすめの成分は、炎症を沈静化するグリチルリチン酸ジカリウムや殺菌作用に優れるピロクトオラミンなどがあります。

\ 有効成分で抜け毛を防ぐ/

そして乾燥が気になる方は、むしろ保湿に心掛けるのがポイント。

おすすめの成分には、コラーゲンやアロエエキスなどがあります。

女性特有の全体的に抜け毛が増えると言うのは、エストロゲンという女性ホルモンの分泌減少が原因です。

そこで女性向けの育毛剤ではエストロゲンに類似した作用メカニズムを物作用を配合していることがポイント。

おすすめの成分は、エチニルエストラジオールになります。

\ 有効成分で抜け毛を防ぐ/

まとめ

このように育毛剤といっても様々な成分や種類がありますので、自分に合う育毛剤を探すのは意外と大変です。

ランキングを元に自分にあった育毛剤を探していろんな角度からリサーチして頭皮ケアを検討してみてくださいね

\ 有効成分で抜け毛を防ぐ/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる