MENU
【PR】2021年お金借りるアプリ詳しくはこちら

【料金・値段】評判が良いオンライン家庭教師おすすめのe-Live

楽しく勉強できる!オンライン家庭教師【e-Live】の評判とメリット・デメリット

子供の塾や家庭教師選びは、受験でも必要な大事な要素であるため、しっかりと調べてから慎重に決めたいものです。

近年では新型コロナウイルス感染症が流行していることにより、塾に行くことに心配を覚える人も多く、オンラインによる授業なども多くの塾で増えてきています。

そのような中で近年注目を集めているものが、オンライン家庭教師サービスのe-Liveと呼ばれるものです。

これから利用しようと考えているのであれば、事前にどのような評判があるのか、またメリットなどについてしっかりと把握しておきたいところです。

目次

オンライン家庭教師サービスのe-Liveとは

e-Liveを運営する会社は個別指導塾なども運営している大きな会社です。

現在個別指導塾は全国に45校舎あるといわれていて、急成長を見せている塾ですが、この個別指導をどこでも手軽にうけられるようなシステムに変えたものがe-Liveだということです。 そもそもオンライン家庭教師という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、オンライン家庭教師とはどのようなシステムなのかというと、スカイプなどを使ったビデオ通話サービスを利用し指導を行う家庭教師のことを指しています。

インターネット環境が整っていれば、どのような場所でもマンツーマンで指導を受けることができるため、多くの人から注目を集めています。特に塾に通うために時間のかかる地方に住んでいる人や、なかなか忙しくて塾に行く時間が取れない人、塾の行き帰りが心配な人などの中で利用が増えているといえるでしょう。

実際にオンライン家庭教師e-Liveを利用している人からは、成績が上がった、オンラインでの指導なので楽、学生講師なので親しみやすいなどのうれしい声が聞こえています。

e-Liveのメリット

e-Liveを利用することによりどのようなメリットがあげられるのかというと、その一つ目に生徒があこがれるような講師とマッチングしてもらえることが挙げられます。例えば生徒と出身の学校が一緒だったり、同じスポーツをしている、志望する学校に在籍していたなど、生徒の目標となるような講師をつけてもらえるのが特徴です。

子供がなかなか言うことを聞いてくれないという難しい時期に入り悩んでいる人も多いかもしれませんが、子供は自分が憧れをいだく先生に言われればしっかりと話を聞いてくれることでしょう。

適切な講師とマッチングしてもらえることにより、勉強はもちろんのこと、人間的にも大きな成長がみられるかもしれません。

東大生や医学部制の講師が多い

二つ目のメリットは東大生や医学部制の講師が多いことです。東大前にオフィスを構えていることから、東大の講師が多く在籍しているのが特徴です。また医学部制の講師も多く見られます。

一つの例をあげて東大を目指す子供が塾に通ったときに、東大生ではない講師から教わった場合には、しっかりということを聞くかどうかはわかりません。また東大に本当に合格できるような実力をつけることができるのかもわからないでしょう。

実際に東大に通っている生徒や医学部の優秀な学生に教えてもらえるということは、難関大学を突破するためにも必要な条件の一つに当てはまります。

授業の録画を後から見返すことができる

そして三つ目のメリットは授業の録画を後から見返すことができる点です。毎回の授業を録画しているため、テストが近くなったら昔の授業を見返すことも可能です。

一度習ったことは、その時点では分かっていたとしてもすぐに忘れてしまうものです。何度も復習することが大切であり、苦手な内容を勉強した授業の録画を見返せば定着率も高まっていきます。

e-Liveの料金

オンライン家庭教師のe-Liveを利用したいけれども、どれくらいの料金がかかるのか心配になる人も多いかもしれません。1時間当たりの料金としては小学生で2200から6600円、中学生の場合には、3300から7700円、高校三年生と高卒の場合には7700円となっています。

小学生と中学生の場合には講師のランクにより価格が変わり、高校生の場合には東大や医学部に在籍する一番レベルの高い講師が担当する仕組みです。小中学生の場合には比較的安値であり、高校生の場合には平均的な金額と言えるでしょう。

マンツーマンの指導を行うことから、集団で授業が行われる塾と比較した場合には料金はやや高めになっています。

大学受験塾の大手を例に挙げた場合、授業1時間当たりの費用が2000から3000円程度となっているため、それと比べると高校生は2倍近くの費用がかかることになります。とはいえマンツーマンで授業をうけることができ、マンツーマンであれば自分が苦手な分野に集中して取り組むこともできます。

まとめ

オンラインであるため家庭教師を家にあげる必要もなく、それなのに自宅で質の高い授業を受けられることは、オンライン家庭教師の大きなメリットと言えるでしょう。

料金はやや高めに設定されているので、家計を圧迫しないように安めの塾や家庭教師など選ぶのも一つですが、子供に一番合うものを選ぶことが大切だといえるでしょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる